<<スライダートップへ戻る

用途により、各種の特別仕様が用意されています。
アルミスライダの機能を有効に活用するために是非ご利用下さい。
■ダブルスライダ
テーブルリフターなど、大きなモーメントを必要とする時、特に有効です。

駆動は、スライダA、Bいずれでも可能です。
(駆動していない側はフリーとなります。)
■許容荷重・モーメント・ダブルスライダタイプ

型式

項目
ZG-65 ZG-100 ZG-120 ZG-170
基本定格荷重
(kg)
W1 60.0 150.0 240.0 290.0
W2 45.0 112.0 180.0 220.0
W3 30.0 72.8 117.0 140.0
モーメント
(kg・m)
Mp0 取付けピッチ(P)に依る。
My0
Mr0 2.0 2.6 4.0 10.0

 

■駆動タイプ
モーター取付け向き指定
モーターの取り付けは、ボールネジ駆動、ベルト駆動によってそれぞれ自由に向きの指定が出来ます。
1. ボールネジ(台形ネジ)駆動:BST、BFR、BFL、BFU、BFB
 1-1 モーター直結タイプ

BST(直結)

 

 1-2 モーター折り返しタイプ

2. タイミングベルト駆動:TFL、TFL

 2-1 モーター取付け方向

■センサ
ポジション検出用センサは、光電センサと近接センサの2種となり、それぞれスライダストローク上の自由な位置へずらしてセットする事ができます。また、いずれの型式にも共通使用となります。

1. 近接センサ

型式

D-M9BL(SMC)
負荷電圧 DC24V(DC10〜28V)
負荷電流 5〜40mA
漏れ電流 0.8mA以下
近接センサを指示すると、スライダ側の左右にそれぞれ検出用のマグネットが標準取付となります。
2. 光電センサ

型式

PM-Y54(SUNX)
検出距離 5mm(固定)
電源電圧 5〜40mA
消費電力 0.8mA以下
出  力 <NPN出力タイプ>
NPNトランジスタ・オープンコレクタ
出力動作 入光時ON/遮光時ON
2出力装備

■その他、オプション
【ドライバ・コントローラー】
ロボット軸との組合せにより、ドライバ・コントローラーも用意致します。
1. 単軸パルスモータードライバ(DCタイプ・ACタイプ電源)
2. 単軸パルスモータードライバ・コントローラー(DCタイプ・ACタイプ電源)
3. 直交2軸、ロボットコントローラー(パルスモーター用、ティーチングペンダント付)
4. 直交2軸、ロボットコントローラー(ACサーボ用・ティーチングペンダント付)
5.

その他…

ドライバ、及び、コントローラーについては、モーター等との組み合わせによりその都度選定、指示していただく事が出来ます。

<<スライダートップへ戻る